*

エンジンオイルの交換

公開日: : 未分類


オイル交換は、スムーズにエンジンを回転させるため調子を整えるためにも
しっかりとメンテしておきたい箇所。
定期的に交換しておくことで、エンジンの耐久性も高まるし燃費にも関わりますから。。。
一般的にメーカーなどでは、ガソリン車で約1年または15000kmを目安に交換を勧められますが、
悪路走行や走行距離が多いなどのシビアコンディションであれば、使用状況にもよってエンジンオイルの劣化状態はかわるので、交換時期で悩むようであれば、ディーラーや町の整備工場などプロに確認してしまうのがよいでしょう。
トヨタなどメーカーでは、シビアコンディションの場合は、通常の交換時期の半分の距離、期間が推奨されています。
オイルフィルターも同様です。

新型アルファード,納期

いずれにせよ、オイルの劣化は色だけで判断する類ではありません。
あくまで消耗品ですからね。
こまめにケアをする方は、3000~5000kmごとに交換していたりします。

ちなみに、最近では新車1ヶ月点検でのオイル交換は不要になってます。

もし、自分でオイル交換をしたいという場合には、
オイルを抜いた後のオイル受けやドレンボルトを外すためのメガネレンチ、
オイルエレメント(フィルター)、エレメントトレンチ、そしてもちろん、
エンジンオイルを用意しておきましょう。

車の情報を入力すると、すぐに買取相場額が表示されるのでそれを元に買取店と話をすると交渉もスムーズに進みますよ^^
簡単な入力で複数の大手車買取店から見積りが取れます!

関連記事

センターコンソールの取り付け方法

Center Console 20 ALPHARD/20 VELLFIRE 専用

記事を読む

ヴェルファイヤとの違いって何???

アルファードとヴェルファイヤ 兄弟車であるこの2車種はよく引き合いに出される車種でもありますよね。

記事を読む

車の情報を入力すると、すぐに買取相場額が表示されるのでそれを元に買取店と話をすると交渉もスムーズに進みますよ^^
簡単な入力で複数の大手車買取店から見積りが取れます!

車の情報を入力すると、すぐに買取相場額が表示されるのでそれを元に買取店と話をすると交渉もスムーズに進みますよ^^
簡単な入力で複数の大手車買取店から見積りが取れます!

PAGE TOP ↑